日本人ガイドと行く、ランカウイ島のディープな自然探検ツアー

blue-tail

ランカウイ島は留鳥とされるが12月頃から良く目にする。 この鳥を見つけると乾季到来と気付かしてくれ、ものの起用に優雅な飛来して木に戻るとなぜか口に蜂や蝶々などを咥えてる。

bluetail

その名の通り頭部が明るい茶色で綺麗な鳥

 

英語名 Chestnut-headed Bee-eater
分類 ブッポウソウ目ハチクイ科
特徴 優雅な飛来で蜂を追う
大きさ 22cm
よく見れるエリア 広いスペースに木が点々としたエリアで群れで見れる
見れるかもしれないツアー マングローブ・クルーズ (確率 ☆☆☆☆☆)
カヤック DE ジャングル (確率 ☆☆☆☆☆)


コミュニティに参加

Twitter

facebook

コメント

コメントをどうぞ


人気記事

ランカウイ倶楽部のツアー