日本人ガイドと行く、ランカウイ島のディープな自然探検ツアー


ランカウイ島に多くいるカニクイザル
ホテルの敷地内にいることもあり
ランカウイ島に滞在中には一度は見ることができるサル。

一月に入ってからはツアー中に良く黒い赤ちゃんを抱えた親ザルを
見かけることがあります。

カニクイザルは泳げるサルで赤ちゃんを抱えたまま水の中に入ったり
するから心配になりますが…

しばらくすると赤ちゃんは背中に移動して
おんぶされた状態で泳ぎます。

赤ちゃんなのにすげぇー
こうやって鍛えられ進化していくのでしょうかね。



コミュニティに参加

Twitter

facebook

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です